ホームページボタン 工房概要ボタン

今日は最悪

 
 1月7日に オモチャ病院で入院した(自宅持ち帰り)某大手オモチャ
 メーカーの幼児教育用玩具 依頼者はタッチペンのリード断線で来られ
 ました、確かにリードは断線してました、それを修理しましたがやはり
 動作不能、更に分解し問題点を発見、それを修理するもNG。
 ついにメーカーサービス部門にTELしたら回答は この玩具は既に
 販売収束、又 修理対応/サービス部品も一昨年に終わったとの回答
 
 ついに最悪の ”直りませんでした”と お子様、親御さんに言わなければ
 なりません。

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様

残念ですね。
おもちゃの種類が多いので販売終息品まで対応できないのでしょうね。

Re: お疲れ様

> 残念ですね。
> おもちゃの種類が多いので販売終息品まで対応できないのでしょうね。
私も残念です。

ブラックボックスですか。

こんにちは。ブログ拝見しました。
某おもちゃ病院でドクターやってます。

メーカーサポート終了、もう残念無念という他ないですね。
技術屋としてはそのブラックボックスが知りたかったですが、それも機密保持/サポート終了といった言葉で片付けられるのが哀しいです。
もちろんメーカーとしては倉庫を空にしておきたいのが本音でしょう。まさに断捨離そのものですよ。

心配なのは、それですごすごと帰ってしまう親御さんや子供が多いことですかねぇ…昔の子供だったら(自身が幼かった頃)壊してでも自分で治して使おうとしましたよ。ただやり方がわからずに壊すことも多かったですが(冷汗)

また何かお話できるかもしれません。そのときはよろしくお願いします。では
訪問者数合計
リンク
管理人宛てメール
メール連絡は下記のアドレスにどうぞ。
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
BGM_ON
MediaPlayerが開いたら「プログラムで開く」でBGMをお楽しみください。