ホームページボタン 工房概要ボタン

コウモリ研究 発信機の作製

s-R0017415.jpg
先日 コウモリの声を聞くために超音波受信機を作製し、コウモリの
声を収録しました。
受信機を作れば送信機(発信機)も作りたく思い必要部品が揃ったので
今日作製。
写真 左が発信部 デップスイッチで 1Hz、から100KHzまで発信可能
です、コウモリは約40KHzですのでその周波数も発信するよう定数
239PFを設定しました、右の基板はオペアンプ 40KHzの超音波スピーカー
そしてそれを十分駆動させる昇圧コイル、最終的に スピーカーに約70Vの
信号が送れたかと?
最終的な数値は アナログ工房可児おやじに有るカウンター、デジボル
で確認してきます。
この信号機をコウモリに照射するとどの様な変化があるかテストします。

アナログ工房可児おやじ 最近 超音波の世界にハマッテます。

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数合計
リンク
管理人宛てメール
メール連絡は下記のアドレスにどうぞ。
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
BGM_ON
MediaPlayerが開いたら「プログラムで開く」でBGMをお楽しみください。