ホームページボタン 工房概要ボタン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りスピーカーBOX(笑い)

s-247.jpg
以前、知人から電子ピアノの Φ25cmのスピーカー単体(全帯域)を
貰いましたので BOXを作りました、音を聞いてみると非常にソフトな
音で癒し系です、ただもったいないのでBOXにいれました。

スポンサーサイト

ゼンマイ柱時計

s-R0015181.jpg
s-R0015199.jpg
前回別のホームページのブロブでも紹介しましたが、改めて記載します。
美濃加茂市の環境フェスタ時 高校生がボランテアで販売していた
物です、彼らは当然動作しないと知っていて 私が欲しいと言い
いくらですか?と聞くといくらでも良いですと言いました、更に彼らは
飾り物くらいには利用出来ます と 言ってくれました。
最終的に彼らは 100円で良いですとの事、私は小銭入れに210円
有ったので210円で買いました、今は修理し動いてます。

アナログ工房計測器

s-R0015344.jpg
アナログ工房計測器の紹介

写真は 上から 周波数カウター バルボル
        低周波発信機
        FM変調器
        高周波発信器

その他     オシロスコープ
        デジタルテスター
        アナログテスター

まで揃いました、皆様に利用して頂きたいです。

新しいカートリッジでの試聴

s-R0015345.jpg
本日、アナログ工房で新しく購入したカートリッジで試聴してきました
(写真の右のプレーヤー)、ハッツキ言って高域の鮮明さが大きく改善
されました、続いて右のリニアトラッキングプラーヤーのプレーヤー
カートリッジを購入し音の改善を計ります。

可児おやじ 悩む

 レコードプレーヤーのカートリッジ、まず一つVMタイプを購入しましたが
 やはり高価ですがMCタイプを購入検討してます、少しでも アナログ工房
 を訪問された方に満足して頂きたく。

レコードプレーヤー用カートリッジ購入

s-R0015343.jpg
本日オーディオテクニカ製のカートリッジユニットが届きました、現在
アナログ工房には3台のレコードプレーヤーが有るのですが まず今回
入手したカートリッジで音を聞き良ければ残り2台も交換したく。
カートリッジはMC(ムービングコイル)が高域にも良いと言われてますが
今回はMM(ムービングマグネット)にしました、但し今回のは
VM(デュアルマグネット方式)でL/Rの相互干渉が少ない構造の物です。

犬山城からの写真

s-060.jpg
今日は久しぶりに犬山城の天守閣から木曽川方向に撮影した写真です
空には各務原の航空自衛隊に着陸体勢に入った輸送機も写てます。

アナログ工房可児おやじ 夕日

s-039.jpg
アナログ工房可児おやじの住んでいる直ぐ近くから夕日を撮影したものです
写真より実際は太陽が大きいです。

アナログ工房可児おやじ

s-R0015335.jpg
先日 アナログ工房でLPレコード会を行った時、一部のレコードの高域音で
歪を感じましたので新しいカートリッジを購入し確認したく本日ヨドバシカメラ
に注文しました、後日本件の結果お知らせします。

カートリッジ購入の理由は針だけの交換は互換性の問題で大変難しい事判明した為。

アナログ工房可児おやじ 残りの古典計測器

少し大きい文字
今日残りの古典計測器の確認を大まかにしました

1.STEREO SIGNAL GENERATOR
  MEGURO mgs-211FSⅡです、これは FM信号を
  0%~100%の範囲で任意に発生するものですが 今は殆ど
  必要ないですね。

2.LEADER SIGNAL GENERATOR 224
  1MHz~1000MHZまでの信号を任意に発生します、まだ
  これは何かに役立つかも。
  

可児おやじ 今日はオモチャ病院

s-R0015332.jpg
今日は 美濃加茂市福祉会館でオモチャ病院が有りました、終了時間少し
前に写真のオモチャが持ち込まれました、不良箇所は鍵盤折れでした
このオモチャは一切電気は使わず構造的にも本物に近い物で、外観も
いわゆるピアノブラック仕上げ(木に光沢ブラック塗装)、但し鍵盤
(ゴング機構)はプラスチックでやや強度的には配慮して欲しいと思いました
鍵盤の折れた部分に板金金具追加と接着剤で補修しました。

アナログ工房可児おやじ

今日 オーディオ信号発生器をメンテしていて 何故オーディオなのに
最高 300KHzまで必要なのか?、確かデジタルオーディオ機器は
20KHzまでしか出ません、又 人間の耳は17KHz~20KHz
が聞こえる限界でしょう、特に私の年齢になると10KHz~15KHz
聞こえる限界でしょう(単音の場合)、従いこれ以上の音は不要と思い
ますが、しかし音の専門家は違います、単音では聞こえない音も必要と。

アナログ工房可児おやじ 計測器Ⅳ

s-R0015323.jpg
今日は LEADER社のAUDIO SWEMAR GENERATOR(LSW-115)
を確認しましたスイープ機能は確認出来ません(使い方知らない)でしたが 20Hz~300KHz
までの信号と出力 -50dB(0.003V)~+10dB(3V)まで任意に発生します。

オシロスコープ、バルボル、周波数カウンター、オーディオジェネレーターが揃いました、これで
アナログオーディオ機器の一部の確認調整が出来ます、利用希望者が有ればアナログ工房可児おやじにて
開放して行きたいです。

アナログ工房可児おやじ

今日は特に報告事項が有りませんが(今日は訳有り事項が有り)明日からの
予定を報告します。

・計測器    オシロ、バルボル、周波数カウンターまで報告しました、しかし
        受動的な計測器です、明日からは能動的な計測器のメンテを開始
        します。
・オモチャ病院 今週の土曜日 美濃加茂市の福祉センターでオモチャ病院が
        開催されます、クレーン玩具とプラレール玩具は修理し返却
        出来ますが 前にブログで記載した”こどもチャレンジ”の
        玩具は今日まで何とか修理したくチャレンジしましたが直り
        ませんでした。
・アナログ工房 古典オーディオを基本にしこれから頑張ります。
        又 計測器と作業場所も少しずつ出来上がって来ましたので
        一般の人の利用を推進してきます。

アナログ工房可児おやじ計測器Ⅲ

s-R0015319.jpg
昨日に続きTAKEDA RIKENのTR-5142G(周波数カウンター)をメンテ
しました、性能は全く不明でしたのでインターネットで調べたら 150MHzである事
が判明しました、これですとある程度使い道が広がるかと思ってます。
アナログ工房も古典的なオーデオ・計測器がそろってきました、利用希望者が有れば利用
してもらえるよう検討していきます。

アナログ工房可児おやじの計測器Ⅱ

s-R0015316.jpg
本日アナログ時代の計測器を4~5台取得しました、アナログ工房とオモチャ病院に
何か役に立たないか検討します」。
今日はバルボル(真空管電圧計)
特徴 ・ 高インピーダンス → 測定物に影響を与えにくい。
   ・ 周波数特性 5Hz~500Kz
   ・ 測定範囲 -75db~+45db

ピニオンギアーGET

オモチャ病院で不良の多いピニオンギアー割れ、その為インターネット
で販売している所を探してもなかなか見つからず、今日 近くの
エイデンのオモチャコーナーに行ったら タミヤパーツに8個入りの
8Tのピニオンギアーが2袋有りました、2袋とも購入しました。

マイクロルビーラジオ

s-PHOTO216.jpg
今日は1965年以前に造られていたマイクロトランジスターを使用した
トランジスターラジオです、これでも スピーカー内蔵してます、勿論
今も動きます。

可児市春里地区子育てサロン

s-R0015308.jpg
本日、可児市春里公民館で子育てサロンが有り そこでオモチャ病院活動が
有りました、民生委員の協力で多数のオモチャ修理依頼でドクター6名
大変でした、 写真は入院オモチャです 午後修理開始 原因は 前後用
モーターピニオン歯車割れ、更に UP/DOWN用モーターのピニオン
歯車も割れてました、オモチャ病院のドクターになってから この種の
オモチャ修理は5件目です(多い部類)、設計上少し無理が有るのでこの
種の故障が多いです。もちろん修理し完動状態にしました。


オシロスコープ GET

s-R0015297.jpg
 本日オシロスコープが届きました、早速内容確認、外観は良好、動作確認OK、蛍光面焼け無し
 CRTエミ減殆ど無し、切り替えSW・VR類もノイズ、チャタ無し、中古でも6ヶ月保証。
 プローブ2個新品、ACコードも新品

 アナログ工房 → これでアナログ機器の修理も更に精度が上がります。
 オモチャ病院 → 1ッでも修理出来るオモチャが増える様願ってます。

自作 定電圧・定電流電源

s-R0015291.jpg
s-R0015292.jpg
オモチャ病院に参加してから 修理用に定電圧・定電圧電源が必要で
完成品を購入すると非常に高価なので自作しました、手持ちのジャンク
部品を除き 新しく購入した部品代は2500円位でできました
性能は 200mA/500mA/1000mAでの3切り替え
電流リミッター電圧は3V~15V、因みに ケースは100円ショップ
での物。

いよいよ オシロスコープ購入

 
 アナログ工房可児おやじは アナログ工房とオモチャ病院を趣味としてますが
 現在の計測器は アナログテスターと デジタルテスターしか無いです、しかし
 これでは双方に限界が有り 今日 40MHzの中古オシロを見つけましたので
 購入し幅を広げたく思ってます。

FC2掲示板

ブログでコミュニケーションを図るために掲示板を追加しました。
左のサイドバーの小窓に投稿がありますので管理人や訪問者とコミュニケーションを取りたい方は投稿してください。
掲示板の投稿者は消去用のパスワードを入れておくと投稿者自信でも投稿記事を消去できます。

下のURLでも掲示板は単独で出ます。
http://kanioyaji.bbs.fc2.com/

今日は最悪

 
 1月7日に オモチャ病院で入院した(自宅持ち帰り)某大手オモチャ
 メーカーの幼児教育用玩具 依頼者はタッチペンのリード断線で来られ
 ました、確かにリードは断線してました、それを修理しましたがやはり
 動作不能、更に分解し問題点を発見、それを修理するもNG。
 ついにメーカーサービス部門にTELしたら回答は この玩具は既に
 販売収束、又 修理対応/サービス部品も一昨年に終わったとの回答
 
 ついに最悪の ”直りませんでした”と お子様、親御さんに言わなければ
 なりません。

アナログ工房可児おやじ

s-s-1PHOTO208.jpg
今年初めてアナログ工房でレコードを聴きました、しかし 高域の歪を感じ
ハイファイと言えない音でした いよいよ ピックを新しい物に交換を迫ら
れました、写真のプレーヤーはPICはMMです、針圧は1.5グラム
今度はMCにしたく。

アナログ工房可児おやじ 7日のオモチャ病院

 今日は7日に入院した 某一流メーカーの こども****じと言う
 オモチャを修理してます、オモチャは保障期間がおおよそ3ヶ月で
 当然該当の物は保証外と思います。
 子供は取り扱いが悪いのでその理由で故障したならば仕方が無いのですが
 
 今回はその原因では無いと判断、前も同じような(小生に言わせれば設計ミス)
 事例がありました 不良原因は フレキ基板(フイルム基板)を プリント
 基板端子に圧着し導通させる為に 押さえ用部品がプラスチック製の為経年変化で
 湾曲し導通不良で故障になったものです、当然 此方で修理対応し依頼者に
 返却を優先しますす、このオモチャは相談窓口もあり良心的と思いますが休日明け
 電話して 対応状況を確認してみます。

アナログ工房可児おやじ 新年初開催オモチャ病院

s-1R0014739.jpg
1月7日 新年初めての 可児おもちゃ病院が 今渡福祉センターで
開催しました、しかしながら 色々な手違いで 可児オモチャ病院の
ホームページでも開催記載が有りませんでしたので 訪問者は2名
程度でした。

その後 同じドクター仲間で 小生の工房で写真の ブレンダリー
愛の賛歌/サンフランシスコの思い出 等 LPレコードで聞いて
きました。

アナログ工房可児おやじ 真空管ハイファイアンプ

s-021.jpg
写真はハーマンカートン製の AM/FMチューナー付ハイファイ
プリメインアンプです出力管は 6V6(GT管)プッシュブルで
10W+10W です。真空管のヒーターが赤く点灯しているのが
これまた魅力的。

アナログ工房可児おやじ ハーマンカートンPM660オーバーホール

s-243.jpg
ハーマンカートン PM660 プリメインアンプのオーバーホールを
しました 大電力部の半田割れの確認、スイッチ接点に接点復活剤の塗布
外観部品の磨き等(別に故障している訳でないです)
この PM660は 出力 90W + 90Wです。

アナログ工房可児おやじ ハーマンカートン製PM660オーバーホール

訪問者数合計
リンク
管理人宛てメール
メール連絡は下記のアドレスにどうぞ。
カレンダー(月別)
12 ≪│2012/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
BGM_ON
MediaPlayerが開いたら「プログラムで開く」でBGMをお楽しみください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。