ホームページボタン 工房概要ボタン

2台目のおもちゃ修理?

s-R0017532.jpg
効果音の一部は出るが 前のプロペラが回転しないとの事でした
検証したらやはりおもちゃ特有の電池電圧の低下による症状でした
一般の人は一部は動作し他が動かないと故障に感じますが この
症状は良くあることです。

近所の人におもちゃ修理2台の依頼を受けました

s-R0017530.jpg
一台目の修理をしようと思いまず検査、するとボタンの 1個は正常動作、その他は
音声が途中で切れる、そして 全く音も出ないボタンも有り。
この状況で IC不良が考えられますが まず おもちゃ修理の基本は電池の消耗
状況、そうしたら やはり ボタン電池の消耗と判断、手持ちの 中古ボタン電池に
交換したらOKでした。

今日は定例 おもちゃ病院かに(可児)開催

s-R0017334.jpg
s-R0017336.jpg
s-R0017337.jpg
今日は定例のおもちゃ病院かに(可児)を可児市今渡フクシセンターで
開催」、上の写真は入院おもちゃ(英語学習玩具)の引き取りでポーズを
してくれました。
下の写真 お爺さんが孫のおもちゃ修理依頼、入院ですが 明日 子育て
フェアーが 同じく可児市今渡福祉センターで行われます、おもちゃ病院かに
もAM9:00~PM3:00まで参加します、その時に引き取りに来られるとの
事で急いで修理
おもちゃは メデカルBOX 種売る内容は聴診器リード断線、注射器リード
断線、及び 電池蓋紛失でした、リードは新しい線に交換、電池蓋は1mmの
PPシートで作製。

今日、急ぎの メリーゴランドおもちゃも入院、先ほど修理完了しましたが
修理報告は後日。

今日は定例 おもちゃ病院可児 開催

s-R0017301.jpg
5月第一週の土曜日、おもちゃ病院かに(可児)開催、GWに係わらず
多くの依頼者に来て頂きました。
ブログで掲載しました消防車、写真の通り家族で引き取りにきてもらいました。

今日はイエローハット創業者 鍵山 秀三郎 氏の講演会

s-R0017272.jpg
s-R0017269.jpg
イエローハット創業者 鍵山 秀三郎 氏は東京生まれですが、東京大空襲時
岐阜県御嵩に疎開され 東濃高校を卒業され東京に戻り 現在のイエローハットを
創業されました、小生も 創業者は一般的に独特な個性のカリスマ的な人と思い
講演会を聞きました、約1時間の講演からカリスマ的な印象はミジンも感じません
でした。

下の写真、講演会に行く途中 今では殆ど見られない 水田前のレンゲを見つけ
ました昔はこのレンゲを育て
田植えの前に耕し稲の肥料にした物ですが、今では珍しくなりました。
訪問者数合計
リンク
管理人宛てメール
メール連絡は下記のアドレスにどうぞ。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
BGM_ON
MediaPlayerが開いたら「プログラムで開く」でBGMをお楽しみください。